2008年06月16日

香港そして帰国♪

昨夜のガナパーティが終わり部屋に戻って着替えてショーを見に行きました。
昼間のハノイ沿岸の暑い日ざしと買い物(値段交渉)に疲れたのか
ショーの半分は寝てしまいました(笑)
部屋に帰りシャワーを浴びてベットへ・・・・
ハノイから香港までノーストップなので少スピードがでているので
微妙にゆれます。
でもその揺れが心地よく、ゆっくり寝れました。
遅い朝食を済ませてデッキを散歩して
荷物をかたづけました。
海外旅行の時は荷物はけんた父がトランクに詰め込みます。
母さんは自分の荷物を揃えて出しておくだけです。
トランクはひとつ、結構いっぱいいっぱいで詰めてきました。
帰りのお土産用のビニールのバックを入れてきたハズなのに・・・
捜してもしありません(@_@)
父さんが入れたのは母さんのパーティ用のバッグだけでした。
同じ黒なので二つもいらないと置いて来たようです(笑)
ナントカ荷物は入れられましたがもう香港で買う物は入れられません(笑)
夕方3時頃に船は香港につき、またあのにぎやかなガイドさんと再開しました。
夕食後ツアーではなくて二人で女人街を散策するつもりでしたが
もう何だか疲れてしまったのと
けんた父とではゆっくり見られないので(笑)
ホテルでマッタリすごしていました。

翌朝、いよい帰国する日です。
飛行場へ行く前に1時間の免税ショップでお買い物♪です
5月の誕生日と母の日のプレゼントに
普段あまりブランドものに興味がない私ですが
今回はブランドもののお財布を娘達にオネダリしました。
多少予算以上でも母さんが気にいったものを買ってくるように・・・という
優しい言葉に甘えて捜す母さんです。
ヴィトンだとかコーチだとか一目で分かるような柄ではなくて
皮のお財布をブランIMG_1700.JPGドショップをまわり捜しました。
大きさや使いやすさ色デザインとなかなか気に入りません。
ひとつ一番候補を見つけましたがちょっと大きいような・・・・
そして値段が・・・娘達にねだるには高すぎます(笑)
でも誕生日だから父さんも出すはず・・・です。(笑)
ピンクの可愛いお財布・思い切ってこれに!に決めました!

残り時間が少くなり、まだ何か買うの?という父さんを無視して
化粧品を娘達に買いました。

空港に着いて搭乗まで少し時間がありましたので
またまた免税ショップをフラフラ・・・・IMG_1701.JPG
父さんがバッグは買わないの?の一言で
『今回はいらないし娘達も喜ばないし・・・・』と言いながら
目はDAKSの可愛いカタチのバックへ・・・・
いったんは棚に戻して歩き始めましたが
3人でもてるからとかナントカ言って買って来ちゃいました(笑)
ハワイの時それぞれバックを買いましたが
ほとんど母さんが使っています(笑)
今回買ったバックは娘達も気入り争奪戦になりそうです(笑)

飛行機に搭乗して二人ともすぐ眠りにつきました(笑)
夕食が運ばれてきてまわりがにぎやかになり気がつく二人でした。
成田に到着しメールを娘に入れた所
『けんたがちょっとね〜』の文字にまさかヘルニア?と胸騒ぎが・・・・
我が家についたのは11時過ぎでしたが元気に迎えてくれたけんたでしたが
留守番の娘2人は犬の世話で大変のようでした。
posted by ぐうたら母さん at 15:17| 東京 ☁| Comment(0) | お出かけ・アジアンクルーズ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

アジアンクルーズ♪3

IMG_1569.JPGIMG_1568.JPG
5月27日
昨夜もショーを見てまたまたバタンキュー(^_^;)
朝八時頃に船はいよいよハロン湾には入りました。
ハロン湾は海の桂林と言われている景勝地です
朝食を済まして屋上デッキの船の一番前に行って
まるで墨絵の世界に迷い込んだような
およそ2000ものの島からなり、
半分くらいは名前が付いているそうです。
島は岩石、石灰石と片岩によって作られてるようです。
船はゆっくり・ゆっくり進みます。
遠くには小さな漁船が浮かび
それがまた朝日を浴びてキラキラ光り幻想的な景色でした。
IMG_1560.JPGIMG_1564.JPG
いよいよハノイ上陸です。
『スーパースターヴァーゴ』号から30人くらいの
ハロウ湾遊覧船に乗り換えて湾を一周しました。
船の中にはお土産もの売っている女性が一人いて
ベトナム刺繍のテーブルセンターやクロス
そしてお土産用の南洋真珠?と言われている首飾
日本円で1000円〜1500円前後ですが
みんな言われるままの値段で買っていました。
1000円でも日本人には充分やすいのですが
交渉次第では二割から三割ひく事を知っていた
私は値段は安くなると、そっと耳打ちしてしまいました(笑)

私はハノイに上陸してから市場で買い物をするを
楽しみにしていましたが
ハノイ市内まで3時間かかり時間的には無理!
結局、遊覧船の波止場の土産屋ものの市場で買い物をしてきました。
買い物をする前に土地の日本語の分かるガイドから
決して言い値で買わず『値段交渉』するのも
楽しみのひとつだと案内がありました(笑)
確かに日本人には少し高めに言うみたいです(笑)

IMG_1684.JPG母さんが買った品物です(一部です)
もちろん『交渉』しました(笑)
ちょっとシミがあり洗えば大丈夫そうなストールを
半額まで頑張りました(笑)
一応シルクのハズですが
値段が値段だけに???かな(爆)
でも肌触りは良い物です。
アトは水牛の角で作ったブレスレットと
大きなスプーンを何点か買いました。

このあと、お昼に北のベトナム料理を食べて
帰りは船が用意した高速船で船に戻りました。
ベトナム料理は日本人の口にあったようで評判良かったです。
私的にはコレがベトナム料理?ちょっと違うんじゃない?ですが・・・(笑)

今夜は船長主催のガナパーティです
先程の南洋パールではなくて(笑)真珠で着飾り
ちょっとおめかしドレスアップしてパーティ会場へ
着物を着ている方もいましたが
私はワンピース♪
IMG_1594.JPGIMG_1595.JPG
乗船クルーの民族衣装のファションショーを
ワインを飲みながら見て
その後船長のスピーチそして記念撮影
会場をレストランに移してディナーを楽しんで来ました。

posted by ぐうたら母さん at 13:22| 東京 ☔| Comment(4) | お出かけ・アジアンクルーズ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

アジアンクルーズ♪2

5月26日
母さんは朝?早く目覚めましたが父さんはまだまだ起きそうもありません(笑)
昨日はシャワーも浴びずに寝てしまったので
さんより先にシャワーを浴びました(笑)
お部屋は寝るだけだからと窓の無いタイプにしましたが
やはり何処か息がつまる?というか
朝起きても真っ暗!昼なのか夜なのか分からない・・・・(笑)
八時すぎにビュッフェスタイルの朝食を済ませ
2人で屋上のランニングコース1週200mを10週歩きました。
最初は快調に歩いていた二人ですが段々無口になり
10週目には少し母さんが遅れてのゴールでした(笑)
折角食べすぎた朝食をこなしたはずなのに
この後10時からのモーニングティを後方デッキに飲みに行き
そこで小さいドーナツを食べる父さんでした(笑)

今日はお昼前に海南島に到着するので
1時半からオプションツアー『海南島観光』を申し込みました。
お昼を食べて集合ですが
12時からレストランでランチコースを食べ始めたのにもかかわらず
なかなかお料理が運ばれずに何度も急ぐように催促しました。
とうとう最期のデザートのアイスクリームは食べずに出てきました。
急いで部屋に戻り着替えて集合場所にギリギリセーフでした。
でも日本人達の下船が最後になり船を下りたのは2時過ぎになりました(笑)
IMG_1545.JPG
海南島は日本の九州くらいの広さで中国の最南端にありハワイと同経緯にある美しい、熱帯海洋の気候の島です
この日も気温35度もありこの時期では異常に暑い!と
ガイドさんもフゥフゥ言っていました。
このガイドさん結構日本語が上手で土地のガイドより
千秋楽の朝青龍と白鵬の一番を丁寧に解説してくれました(笑)
あとはガイドの仕事がなく暇の時は
旧日本軍が埋めて帰った財宝を探していると冗談?を言って
笑わしたりしてくれました。
最初に訪れたのは海南島の端にある大きな岩石が散在され、地の果て・空の果てと言われている『天涯海角』です。
海岸に大きな岩があり昔から海南島の人が一度は訪れなくてはいけないという所だそうです。
大きな岩の横にちょっこと立っている母さんが分かりますか(笑)
『天涯海角』中国大陸から見れば、昔は流刑地として恐れられた
南の離れ島のそのまた端っこにある場所だとも言われてるそうです。

このあと『鹿回頭公園』、鹿を巡るロマンチックな伝説が残されている公園だそうですが、どいう伝説なのか聞き漏らしました(笑)
頂上には大きな鹿と並ぶ男女の像がありました。
三亜市の全景や海の景色が眺められとても綺麗な所でした。

この海南島のツァー42人でした半分以上が後期高齢者の75歳以上
中には90近い方もいらっしゃしました。
約150メートルの小山の上まであがって景色をみたのは
半分以下の60代50代の若者でした(笑)
バスを下りて人数を確かめ時に何故か5人8列に並ばされて
5×8は40とあと二人と点呼するガイドさんでした(笑)

IMG_1556.JPG夕飯はまたまた中華ぽい?ものでした(笑)
みなさんには評判良くありませんでしたが
私には船の上で食べた中華よりはずっと美味しく感じられました(笑)
八時半過ぎに船に戻りあたふたと『中国スポーツ団』のショーを
見に行く二人でした(笑)
このショーは見応えがあり楽しめました。
船の中では毎日色々なイベントがあり
朝、各客室に『スターナビゲーター』という船内新聞が配られます。
船の中は一応中国語と英語とアナウンスされますが
新聞だけは日本語版があり助かります(笑)
何人か日本人乗務員もいますが日本語の話せる乗務員もいて
あまり不自由な思いはしませんでした。
posted by ぐうたら母さん at 16:05| 東京 ☔| Comment(2) | お出かけ・アジアンクルーズ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

アジアンクルーズ♪1

IMG_1542.JPGIMG_1521.JPG

5月25日
香港〜海南島〜ハノイの船の旅です。
私達のツアーの他にも別のコースや別会社ツアーで日本人は200名くらい
中国人が一番多く韓国人、インド人やフイリッピン人・ヨーロッパ人など2000人近く
そして乗務員は1300名が乗り込みました。

『スーパースター・ヴァーゴ』は76800トンのパナ船籍の豪華船ですが
船長主催のパーティ以外はカジュアルな恰好で過ごせます。

一部のレストラン以外では船内何処でもTシャツ短パンサンダルでいられます。
流石に母さんは短パンにはなりませんでした(笑)
レストランも男性は襟付きシャツ・長ズボン・靴着用ですが
女性は規制なしです(笑)

乗船前に添乗員から注意があったのに
父さんはそれを無視してサンダルで行ってレストランで断られていました(笑)

船内のレストランやシアーターは無料(乗船代金に含まれる)ものと
有料のものとありました。
船中泊は3泊で海南島では『夕食付き島の観光』のオプションに申し込んでいたのと
最期の夜は船長主催の『ガナ・パーティ』なので夕食を食べたのは最初の夜だけでした(笑)
IMG_1533.JPGIMG_1532.JPG
中華を食べるかフランス料理を食べるか意見がわかれ
結局食べたのは父さんがすきな中華でした(笑)
でもこの中華、あまり美味しいとは・・・・・☆印はひとつ?かな(笑)
良くわからない?ものもありました。
あとで分かった事ですが日本語メニュー』もあったようです(爆)

食後デッキを散歩したり13階屋上プールでシンクロのショーをを見たり
『ザ・オブザ・ハトリー』で洒落た?カクテルを楽しんだりして
ちょっとリッチ?(笑)小さな幸せ?(笑)
部屋に帰るとバタンキューの夜でした。
ココは船の中?というくらいゆれずにゆっくり寝られました。
posted by ぐうたら母さん at 15:17| 東京 ☔| Comment(0) | お出かけ・アジアンクルーズ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

香港の旅2日目

IMG_1500.JPG5月25日(日)
二日目は夕方3時に船に乗るまで香港島の観光です
スターフェリーに乗って香港島に移動し
バスでレパルスベイを見学
映画『慕情』の舞台になったそうですが
私はさっぱり判りません(笑)
素敵な砂浜でした。
砂浜の奥にある『ティンハウミュウ』をお参りしてきました、
海の女神で万物にも後利益があるそうです。
大きなお釈迦様の下に『財神』がいて
頭の先から足の先まで一気にさすりその手をポケットに入れると
一生お金に困らないそうです。
母さんもチャント触ってポケットに入れてきました(笑)
あと長寿橋があったのですが
『長生き』と唱えながら三回渡れば長生きできるらしいのですが
そことを知ったのは帰国してからガイドブックを読んだあとでした(笑)

その後ビクトリアピークへ・・・
ココは夜景がきれいなのですが
この時期霧がでやすく夜景はあまり望めないそうです。
昼間のビクトリアピークも霧がでていましたが
ホンノ一瞬綺麗な景色がみられました。

IMG_1510.JPG香港の有名な水上レストラン『ジャンボ』が浮かぶ
アバーンディを見学♪
ガイドさん曰く
有名だけど予約しいても待たされたりサービスがわるく
日本人のお客様にはとても案内出来ないそうです(笑)
今回どこのレストランでも中華のコース
最初から最後までお皿が一枚しかでてきません。
これが香港流の食べ方だそうです。
IMG_1629.JPG
このあと『シルク』の店と『ヒスイ』の店でたんまり?
お土産を買わされて(笑)
私は娘達にパジャマのお土産とあと?少々(笑)だけ・・・


このあと今回の第一の目的
『スーパースターズ.ヴァーゴ』の乗船です。
posted by ぐうたら母さん at 19:03| 東京 ☔| Comment(3) | お出かけ・アジアンクルーズ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

香港〜海南島〜ハノイの旅

5月29日(木)
早朝5時半に我が家を出て
成田に朝7時45分の集合してツアーの始まりです。
飛行機は9時45分発です
この時期と香港から『船の旅』のせいか平均年齢がかなり高そう(笑)な
だいたい老夫婦と二組母親と娘そして奇妙な五人組(笑)の29名のツアーです。
初めはこの五人組夫婦2組と友人かと思いましたが
あとで何かのお仲間らしい事がわかりました。
飛行機の中で私達の後ろに座っていましたが
この5人組飛行機の中から飲むはノム・・・・・ビールをガブガブと・・・
そしてかなりにぎやかな人達でした(笑)
ツアーの食事では円形テーブル10人用が二つ
そして9人用には5人組と二夫婦か親子
誰しも同じテーブルに座らないようにしていました(笑)
その内に誰かか『五人組』と呼ぶようになりました。
集合時間に遅れるのが大抵この方達
旅の有名人になりました(笑)

ツーアー会社の添乗員もいましたが香港の新しい空港には
これまたにぎやかな日本語のできる?香港人の中年の女性ガイドさんが待っていました。
とっても明るくて、親切なガイドさんですが
ちょっと?いや!かなり、大きな声。
マイクがいらないくらい透る声です(笑)
その声でわかりにくい丁寧な?日本語でガイドしてくれます。
見学に下りたところで老紳士がそっと添乗員にマイクの音を下げるように
お願いしましたけどマイクの音を下げても変わらない大きさでした(笑)

IMG_1475.JPGIMG_1470.JPG

初めの見学場所はアベニューオブスターズ
九龍側のビクトリアハーバーのベイサイドです。
香港の大スター.ブールスリーの銅像があったり
スターの手形がありました。
私はジャッキーチェンの手形だけ判りました(笑)

ホテルに入り街を少し散策♪
ホテル前に庶民が利用する市場があり
少し生臭い?けど活気に満ちあふれていました。

夜のオプショナルツアーで本場の中華料理と
また同じ場所でレーザショウを見てきました。
IMG_1479.JPGIMG_1478.JPG
夕食のビンごと暖める紹興酒と北京ダック♪
旅はまだまだ続きます(笑)

こんなものみつけました
北京オリッピンクのマスコット?
IMG_1489.JPG
posted by ぐうたら母さん at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | お出かけ・アジアンクルーズ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする